川崎通り魔事件

  • 2019.05.28 Tuesday
  • 23:52

悲惨な事件が起きてしまった

 

婆はトランプ大統領と皇室外交に興味があって

トランプさんが来日してからというものTVを見ている

そういえば以前もう10年くらい前だけども

その他SNSで「国粋主義者」と言われて意味が解らなかったことがある

国民である以上、象徴たる天皇陛下を誇りに思うのは当然のことであるし

皇室にまつわる悪口をネット上で見ると

ほんとに情けなくなってしまう

 

「よく学べ」

 

としか言えない

戦争に負けた日本はGHQの策略にはめられなければならず

それまで大切だった皇室祭祀までもカレンダーから消された

戦争責任だ!と訴える国民が出てきたりする中で

国民として何を知っていってるのか?と質問してみたくなる

いや、婆もそこまで知らないけども

間違ってうがった見方だけはしなくて済んだのは

やはり育った環境であるのだろう

 

親の世代が全く学ぶことを放棄し

ウヤムヤに時代のくだらない噂話だけで真実のように思い込んでいるせいで

子供の世代、孫の世代に多大なる嘘つきをしていることに

いい加減恥ずべき事だと自覚するべきであると思う

 

令和になって初めての皇室外交が

アメリカのトランプ大統領夫妻

ただそれだけでも毎日マスコミがヤーヤーと騒ぐ

皇后陛下の難とか言っちゃって

もう、恥ずかしいなんてもんじゃない

 

天皇陛下は国民の誇りであった!

そう改めて強く思わせて頂いた

この時代だからこそ皇后陛下にしか出来ないお見事な皇室外交

この方を皇后に迎えると強く思った天皇陛下は

さすがに先見の目が天才的能力なんだろうなと

お姿をみるたびにちょっとウルウルしてしまう婆でした

 

そんな時、速報が入った登戸の通り魔事件

罪の無い人、子供達が犠牲になった

さらに、自分勝手に刃物を振り回し殺傷したら

さっさと自分も死んでしまった

SNSでは首を刺して息絶えようとしている犯人の血を止める刑事の横で

一般人がスマホを片手に撮影しているのも見てとれた

犯人と同じで、このアホを捕まえて欲しいと思った

恥ずべき行動をしてるのは日本人

どうしてこんなことが出来るんだろうかと心の底から憎さがわいてくる

子供達の泣き叫ぶ声が聞こえてきて、いてもたってもいられない

殺されてしまった女の子のご両親のことを思うと

身を切られる思いである

 

被害者の実名や仕事、住んでるところまでもマスコミは晒し

夜になってやっと犯人の実名を公表

身勝手に死んだ犯人のことをバンバン報道するのならまだしも

亡くなったお父さんが外務省の人間だとか

その同僚にまでインタビューをしているのは

さすがにTV局に苦情の電話をしてやろうと思ったほどだ

夕方に私立小学校の会見が行われて

校長が最後に

「子供達にインタビューするのはやめてください」と強く訴えてた途端

CMに切り替わって、世も末だと思った

子供達にインタビューしてる記者がいたんだろうって思うと

ほんとに涙が出てくる

言論の自由というものは、誰かの犠牲の上にあってはならんと思う

子供達にマイクを突き付けてインタビューをしている人間がいたら

即刻逮捕しても良いくらいだと感じる

 

モル爺さんはチリチリのボサボサだから

また毛をむしるという行動が顕著になってきた

気分の良いときに少し刈ってあげなきゃいけないね

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

お犬様との生活

お犬様は人間よりも寿命が短い 当たり前ですけども 人間よりも早く成長する 当たり前のことですけど 人間は1才くらいまで一人で歩けない 排泄も一人で出来ない 一人で食事も出来ない 3年経っても社会の仕組みを理解できない それが人間 お犬様は人間よりも遥かに頭脳明晰であることは 当たり前じゃないのかな? そう考えると愛おしくてしょうがない

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM