1月8日(水)皮膚科レーザー

  • 2020.01.08 Wednesday
  • 23:17

今日は娘2がお仕事お休みなので家にいてもらって

婆の顔面と頭部のイボ除去&顔面脱毛・黒子除去をしに皮膚科へ

初めて受けるレーザーにちょっとウキウキワクワクしてる変な気分

予定の時間になっても器械の調子が悪いのか?始まらない

ん?なんだ?

やるなってこと?などと目隠しをされ巨大なマグロ状態でベッドに寝ている婆に不安が襲う

 

30分くらい経っただろうか、なんとか器械が復活したようで開始

 

「初めてですので弱めからいきまーす」

 

と看護師さん?が先生に説明してます

 

「宜しくお願いします」と婆も先生に言ってみる

不思議なもんで、目隠しをされ先生の顔も見てないのに

「宜しく〜」なんていうのも不思議な感覚

だって、自分の目の前に誰がいるのか解らないのに

「宜しくー」だよ?

 

痛みがあるのかと思ったら

弱めだったからか、眼球に黄色とか赤とかの強い光を感じるものの

幅広のゴムでペチャペチャマッサージされてる感じ

次があるのなら、もう少し強くても・・・・などと思いながら

顔面の半分が終了

 

氷水で冷やされて紫外線ブロックするための化粧品をペタペタとつけて

次は顔面と頭部のイボに液体窒素をジューっとつけるために診察待ち

 

熱いと冷たすぎを両方経験して終わり

 

爆発的に増えたイボは無くなるんだろうか?と疑問だけども

イボってウイルスだから仕方ないんだって言い聞かせる

 

何が不満って、顔あらっててちょっと爪で引っかいたくらいで

血が流れてみっともないのよ

 

あとは痒いのが収まればいいんだけども

こちらはオリィさんの骨折騒ぎから、ジョジョの耳・足の不調

正月の忙しさからあまり気にならなかったのが

いつもの生活になったとたん元に戻り

痒くて仕方ないわ

 

やっぱり自律神経なんだろうか?

それとも婆の家になんかあるんだろうか?

これはまだ改善されない

 

オリィさんの前脚の間の胸部分に固まって挫滅してる毛玉が

手探りでバリカンで刈ってみた

サイトハウンド用の首に装着するカラーは胸に紐を通すんだけども

これが毛玉をどんどん作り出す

オリィさんも気になって仕方ないみたいなんで

新しくデカいの買ってみたんだけども

骨折した足をあげて待たせるのもどうかと思って毛玉放置していたんだけども

脱衣所で足を拭いているときに、今刈ってしまえってことでね

もう手あたりしだい毛玉を見つけるとカットしちゃってます

不快なことは嫌だもんね

見た目悪いんだろうけども、まぁ伸びるしね

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

お犬様との生活

お犬様は人間よりも寿命が短い 当たり前ですけども 人間よりも早く成長する 当たり前のことですけど 人間は1才くらいまで一人で歩けない 排泄も一人で出来ない 一人で食事も出来ない 3年経っても社会の仕組みを理解できない それが人間 お犬様は人間よりも遥かに頭脳明晰であることは 当たり前じゃないのかな? そう考えると愛おしくてしょうがない

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM