7月8日(月)オリシャンプー

  • 2019.07.08 Monday
  • 17:25

シャンプーのカテゴリにしながら・・・シャンプーの写真は無い

まぁ…今日シャンプーしたんだという記録のためにね。

 

午後になってやっと曇りから晴れたよ

だからね、臭いオリさんのシャンプーをした

女の子はやっぱり臭いよね(笑

オシッコ臭いんだろうね

仕方ないんだけども、湿度で獣臭も混ざって

やっぱりオッサン達よりも臭い気がするよ

顔面の顔バリと爪切りと、足先の毛をちょちょっとやっつけた

今回毛玉は無かったから優秀だわ!

耳の毛が口に入って、ムチャムチャクチョクチョと

なんだか気持ち悪いみたいだからね

スヌードかぶせてスッキリ

ずっとスヌードかぶせているとそれはそれで毛玉の原因になるから

適度に取ったりはめたりよ

お嬢様はそういうのも手をかけてやらんといかんのよ

オジサン達も晴れたから気持ち良さそうだよね

ぼっとしてるとギャルに追いかけられるけどね(笑

 

楽しそうだわ

 

7月7日(日)1年

  • 2019.07.07 Sunday
  • 23:38

今日は七夕です

七と夕で「たなばた」です

だからなんだ?

 

オリさんを預かってから1年が経ってしまった!

飼いたい人は沢山いるけども、飼える人は実際に少ないという現実である

一度お試しに行って改めて思うんだ

「家族として」とお願いしても、家族そのものの価値観が違うじゃん

少なくても私は家族を外に放置したりしない

家族を玄関から先に入れてあげないなんてない

毛玉が一杯で放置もありえない

自分で風呂に一緒に入り、あーでもないこーでもないと爪切りしたりする

「犬だからいいんだよ」なんて自分に言い聞かせたりしないし

「犬だからこれでいい」なんて妥協もしない

だからといって、過保護でも無い

出来るのに出来ないなんていうことは出来るまで付き合うし

好き嫌いで食べられないものがあると、食べられるように工夫したりもする

自分がトイレの我慢をしたくないから、我慢させるなんてドキドキしちゃう

だから留守番が常時なんてありえない

気持ち良い風に吹かれての散歩はとくにイイ

でも人や動物が向かってくると迎え撃つには何かよくないことが刷り込まれてしまったと

何度も気長に付き合うよ

きっと誤解で頭の中が一杯なんだろうから、誤解が解けるまで楽しもう

いずれベッドに一緒に寝るんだから清潔にすることも学ぼう

色んなことに一緒にチャレンジできるようになる

それが婆の価値観の家族なんだ

 

そんなの当たり前!って思う人も沢山いるんだけども

犬にそんなこと出来るわけないよ!って思う人もいる

だからね、婆の価値観と同じ人に大切な命を託したいと願っている

7月7日織姫と彦星が逢う日だけども、オリさんと赤い糸で繋がっている

素敵な家族が早くオリさんを見つけて欲しいって短冊に願いを書く

 

夕飯後は就寝までの間、皆さんそれぞれにノンビリまったり過ごすオジサン達

でも、「そんなのカンケーねーえ!」のオリさん

ボケーっと伸びて寝ているモル爺さんにちょっかい出す

そーっと近づいて隣に寝る

顔面をバシバシ叩く

こんなことをしたらモル爺さん怒り狂ってエライこっちゃになっていたのに

オリには物凄く寛容

叩き起こされて、あっちこっちチマチマ咬まれ

それでもボーっと相手になってあげている

でも、お嬢さんはつまらない

過激じゃないから

行き倒れのように倒れて寝ている向けてダッシュ

踏みつけてチマチマ咬んで

叩き起こす

ジョはオリのケージに避難している

若いって凄いわよね

 

ヒロシくんちのドラが胃捻転を起こした

速攻病院に走っていったヒロシくん

緊急手術で無事生還した

1週間の入院

復活して戻ってこいよー!ドラ!

 

7月6日(土)まったり昼寝

  • 2019.07.06 Saturday
  • 22:52

昼寝の最初の頃は当然モル爺さんが隣にいたんだけどもね?

あれ?気が付いたら足元に二つ……

モル爺さんは暑かったのか?

床に寝ていました

 

全然気が付かなったわ

 

今日は土曜日なんだけども誰もいない

天気も降ったりやんだりなんだけども

気温もエアコンいれるほどでもなく涼しいから

少し窓をあけておく

 

だけどもね

どこからともなく聞こえてくる車の停まる音や〆るドアの音

隣のゴールデンチームが警戒して吠える声

 

そのたびに、かまってちゃんとオリさんが吠えるもんで

まったり寝るって感じでは無いなぁ

小刻みに起こされてるって感じ?

やっぱり我が家は窓をあけておくとダメなんだよな

 

7月5日(金)爺さんと孫娘

  • 2019.07.05 Friday
  • 23:27

婆の席の後ろで何やら楽しそうな息遣いが聞こえる

爺さんと孫娘の寝技遊びが始まっていた

爺さんも大変だの〜若い娘相手で体力がもたないわね

かなり楽しんでいる孫娘

疲れてる爺さん

そんな爺さんを労わることの無い孫娘

良く食べ、よく寝る

このリズムが戻ってきた

 

今夜から娘1は同棲のお試しをしに行くんだそうだ

はぁ

オッサンは「頑張れー」とか言っちゃってるし

時代が変わった

婆は古い人間ですから

 

7月4日(木)大雨中

  • 2019.07.04 Thursday
  • 09:00

朝は雨が降ったりやんだりだったのでお犬もトイレに出たり

ゴミ出ししたりと家事も出来たんだけども

少したつと大雨になって、屋根に打ち付ける雨音にかまってちゃんがビビり始めた

まだまだこれくらいじゃ〜そんなに怖くないだろうって思うんだけどもね

オロオロしてる

軟弱な男だ

 

九州の方々は怖い思いしてるだろうと心が痛い

 

7月3日(水)晴れ間

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 23:45

九州では水害でレベル4だそうよ

避難してる人達は大変な思いなんだろうなと想い馳せながら

関東では晴れ間まで出て、「やっと!洗濯物が!!」と大慌てで洗濯する

お犬達も外に出て遊ぶ

暑さはそうでもないけども湿度があるから

やっぱり少し遊んだだけで居心地悪そうだよ

こういう日は何度も小刻みに庭に出るから

逆に疲れるわ

オリさんが暇ヒマでジョにちょっかい出すので

リビングが大運動会場になる

「外でやれー!」と出される

でも、居心地悪いからエアコンの効いているリビングに戻ってくる

そして窓除けしてあるキャンプベッドを上手に少しずつ開いて寝る

それをオリさんが真似する

二つのくぼみに上手に寝る

なんかハンモックみたいな使い方になってるよ

 

明日は大雨だっていうからね

九州の方々、災害に巻き込まれないようにと祈ってます

 

7月2日(火)組み立て

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 23:40

先日コストコセールで買ってきたベンチ倉庫を組み立てる

外国製のものは日本人には組み立てが難しいと思うんだけども

一人で出来るかな?

説明書を見ると「3人で組み立てて下さい」と書かれている

そんな人数は居ないので、当然一人で組み立てる

でも、読むと・・・うちには無い工具が必要じゃないかな・・と

なんか代用できるもので進めてみよう

箱を組み立てるのは簡単だった

蓋を組み立てるのが結構大変

何しろ、六角ネジをしめる工具が無い

そして思ったよりもかなりデカい!

お犬たちが小さく見えるわ

箱の中に入って作業していたけども

婆はこういう軽いプラ素材の物置はスチール製のものよりも好きだ

前にここにあったプラ倉庫は縦型だったため

強風でぶっ飛んでエライこっちゃになった記憶が新しい

ベンチ式なら飛ぶことは無いだろうって考えだ

結局、凄い湿度の中2時間半以上大汗かいて頑張ったけども

蓋を設置する場面であっこさんにお手伝いしてもらおうと声をかけた

その時!ゆーじが帰ってきた

ナイスでグッドなタイミングだ

きっちりと作れた

が、デカい

置き場所はまた後で考えよう

親指と人差し指の間をインパクトで刺してしまった

あー痛い

 

7月1日(月)雑誌掲載

  • 2019.07.01 Monday
  • 23:41

レディさんが雑誌に出ていると飼い主さんから連絡を頂いた

なんと!かなり大きくなってるような気がする

先住お犬様より小さかったと思うんだけども

推定6〜7才でも愛情と手間と時間とお金をかけて頂いていると

あのようなボロボロの犬でもゴージャス犬へと変身をとげるという証拠にもなりますね

嬉しくて何度も見てしまいました

早速、その雑誌をネットでぽちっとね。

 

この黒い孫娘にも、レディさんと同じように

心の深い飼い主に恵まれると嬉しいな・・・・・

こればかりはホントタイミングと運ですな

 

6月30日(日)ワクチン

  • 2019.06.30 Sunday
  • 23:31

6月も最後の日

都合よく日曜日でオッサンも帰ってきてる

病院は7時からやってる

「今でしょ」

ジョの混合ワクチン接種日です

去年同様10種を打ちます

雨だからすいてるかなーって思ったのが間違い

日曜日だからね、30分ほど待たなくちゃいけないほど混雑していた

車待機中

黙って診察台に乗って、黙って打たれたジョに

先生が「イイコだね」って声をかけてくれた

 

イイコだってよ!ジョくん!良かったね〜!

 

と婆は威勢よく声をかけてお金払って帰ってきた

 

明日から7月だ

九州熊本は水害

被害が少ないようにと祈る

 

 

6月29日(土)寝場所

  • 2019.06.29 Saturday
  • 23:14

さて、昼寝の場所なんですが

前は目を離すとイタズラが多いオリさんは

ケージの中だったのが多かったかな

いや、婆がリビングにキャンプベッドで昼寝も多かったかな

婆のベッドにはモル爺さんとジョジョが、ちゃんと定位置に寝るのが日課

モル爺さんには昼寝がとても大切で

自立して寝たいときに寝るジョとは違って

人間が誰か一緒に寝ないとベッドに一人で寝れないという

モル爺さんの性格からすると誰もがびっくりする甘えん坊ぶり

だもんで婆の昼寝も日課になったのです

夜は娘1が役割をします

んで、爺さんになってくると、その催促も痛い

椅子に座ってると長い爪攻撃がかなり力いっぱい何度もされます

「一人で寝なさい」と言っても地団駄踏んで爪攻撃

可愛くて仕方ないけどかなり痛い

オリさんにも声をかけながら寝室で一緒に寝るようにしました

「布団でシッコするなよー」「あっちこっちカミカミするなよー」なんて言いながらね

娘2のベッドには乗れないようにオリさんの嫌がるビニールのシャカシャカを置いて防御

ベッドの下に置いてある、かまってちゃんの寝室布団に寝ることが定着してきた

この時、かまってちゃんは開けっ放しの自分のケージの中でヌクヌク寝ていた

かまってちゃんの臭い匂いが染みついている布団には誰も寝たがらない

モル爺さんは婆の胸のあたりの横に寝る

ジョは足元の定位置である

しかし、物音がして警戒しにいったジョとかまってちゃんの隙をついて

順番がいつの間にか入れ替わる

寝たふりをしてる婆の足元にオリさん乗ってきて寝てる

ジョが婆の頭のあたりに隙間を作って小さく丸まる

大体皆さん同じような体験を経て、婆と一緒に寝ることになるんだな

家の中に家族がワシャワシャしていても、モル爺さんの昼寝に付き合わなきゃいけない婆がベッドに寝ると

皆さん、それが避けられない日課のように寝始める

婆はそんな風に思ってないんだけども

はたから見ると「犬族の長」みたいだそうだ

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

お犬様との生活

お犬様は人間よりも寿命が短い 当たり前ですけども 人間よりも早く成長する 当たり前のことですけど 人間は1才くらいまで一人で歩けない 排泄も一人で出来ない 一人で食事も出来ない 3年経っても社会の仕組みを理解できない それが人間 お犬様は人間よりも遥かに頭脳明晰であることは 当たり前じゃないのかな? そう考えると愛おしくてしょうがない

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM